6/28(sat) 手作り”My扇子”ワークショップ 開催! 6/28(sat) 手作り”My扇子”ワークショップ 開催! はコメントを受け付けていません。
6/28(sat) 手作り”My扇子”ワークショップ 開催!

Cool Japanで盛り上がる日本橋の老舗扇子店で、
自分だけの粋なMy扇子を作りませんか?

ことしも、団扇・扇子の老舗「日本橋・伊場仙」の全面協力により、
例えば、古代文字でお名前や好きな言葉を書いたり、絵心のある方は、墨絵や色でデザインをして、この夏も大活躍する扇子を、つくりましょう。

記念日のプレゼントや、文字を入れて海外のおみやげに。
伊場仙発祥の、粋な「江戸扇子」で作ります。
江戸扇子は、簡素なものが好まれた江戸の武家文化から生まれた骨の少ない扇子です。

世界に一つしかない扇子を作る、またとないチャンスです。

日時:2014年6月28日(土)
13:00 受付開始
13:30「古代文字ってなぁに?」DVDと線の練習
14:00 伊場仙・吉田社長の面白江戸話と扇面のかき方、ワンポイントアドバイス(必聴です。)
14:30 – 16:30 ワークショップ
参加費:3,500円(墨、筆、練習紙、扇面紙代含む)
仕立代:1,600円(伊場仙御用達 京都の工房)
2本目からは扇面紙 (300円)と 仕立て代(1,600円)のみでOKです。
定員:20名。
送付希望者のみ:500円
場所:伊場仙ビル 東京都中央区日本橋小舟町4番1号 (コレド室町3が便利)
TEL:03-3664-9261
メトロ「三越前」駅から5分。「コレド室町3」から小舟町郵便局
アクセス Map
http://www.ibasen.co.jp/access.html


「伊場仙」とは
徳川家康とともに江戸に上った、浜松商人・伊場屋勘左衛門が日本橋小舟町に興した。
創業当初は籠やつづらなどに使用する竹材や和紙を将軍家に納めていた。
その材を使って、江戸後期には扇子・団扇を手掛けるようになる。
豊國などの浮世絵の版元として、江戸中にその名をはせた。

28,Jun (Sat) from 13:00 to 16:30
“My folding fan” work shop@Nihonbashi IBASEN
Fee ¥3,500 Tailoring fee ¥1,600
Reference info@ten-you.net


Posted in: Event, News

Comments are closed.